だいじょうぶ日記

思いつくままつぶやく独り言ブログ。私はだいじょうぶ!

翻弄される、忙殺されるのは、やめる。

ここの所、気分がどよーんとしている原因がわかった。

これだったのかーっ!!って。


「生死」だった。


普段テレビをみなくて、有名人のことにはあまり興味が無い方なんだけれど。


同じ年齢の2人の子供を持つ母親の旅立ちとなっては、やはり来るものがあるんだな。


今月は、知人の不幸もあり、

これから法事も重なっていて、


死について考えさせられる。


恐怖とかではなく、むしろ

「生」かな。

「どう生きるか」みたいなもの。

子供と過ごせる時間、どう過ごすか、みたいなもの。


そして、やっぱり血縁みたいなもの。


そこに一度ちゃんと1人で向き合える、考える、感じることをせず、ずっと何かに翻弄されていて、勘違いしてた。


暑さや天気からくる疲れとか、

仕事のキャパオーバーとか、

育児疲れとか、

睡眠不足とか


そういうので、疲れてモヤモヤしてるって。


それもあるんだけれど、

その奥に気がつかなかったのは、自分に向き合う余裕を与えたいな、と改めて思った。


「なにかが奥でたまってるな」とは感じてても、日々の生活に一瞬一瞬翻弄されていると、奥まで掘り下げられなくて、

表面の疲れのせいにしてしまう。勘違い。ぼやかし。


「何かたまってる」って感じたら、

すぐに休息をとって、向き合える時間をとって、

奥の物に気がついて、

納得して、癒して、


そして、また日々の一瞬一瞬を生きたい。


生活のことに翻弄されないで、止まれるようになること。

そこで、自分を優先できるようになること。


それが、大事だなぁ〜。

時間を自分に与えていきたいな。

何かある、と思ったら立ち止まる、向き合って、癒す時間を。


やっぱり、色々とキャパオーバーなんだな。

減らそう。

ゆとりを持とう。


大切な人生を、生活に翻弄されるなんて。

忙殺、まさに殺してる。


ハンドルを握るのは自分。

一瞬一瞬、自分の人生を生きよう。