だいじょうぶ日記

思いつくままつぶやく独り言ブログ。私はだいじょうぶ!

『見せるため』のアクセサリーは、もういらない。

社会的なイロイロ(肩書きとか、所属とか)は、今まで『武器、鎧』の類だと思っていたんだけれど、


『アクセサリー』のようなものだな、と思った。



自分が気に入ってつけていたら、それでいいんだよね。


気に入って、ジャラジャラつけたっていいし。

シンプルにしたいときは、つけなくたっていいし。


偽物でも、安物でも、いいじゃないね。

自分が気に入ってたら、それで多分いいんだよ。


『自分が心地よい、気に入ってつけている』ことが大切だと思う。


で、今の私。

結局重たいなって。


つけてる自分=素の自分


って、勘違いしてるのもイタイな。


でね。


全部外すとね、これがまたイタイ。

笑えるくらいイタイ。


お化粧とって、スッピンになると、もっとイタイ。


洋服とって、たまに頑張って補正下着つけていようものなら、

外したらもっとイタイ。


そういうのをつけて、鏡にうつってる自分をみて、

自分だと錯覚していたから。


ほんとは、ひどいものだ。


笑えるくらい、ひどい。


ぜーんぶとったら、


ただのおばさん!笑。

衝撃!!


今まで自分だと思ってた人は幻。

まやかし!!笑。


自分で鏡をみるときって、ちょっとカッコつけてるし。左右逆だし。


気を抜いている、本当の姿は、案外他人の方がよくみてたりするのかもね!


もう、恥さらしちゃってるのだ!!笑笑。


おばさんだと衝撃を受けてるのは、自分だけ!!笑笑。

周知の事実でしょう!認めてなかっただけ!!


自虐でもなんでもなく、本当に、私はおばさん。

これは事実だから、仕方がない。


私の中で

『幸せ=正義』

みたいなところがあったんだけれど、

それも、もう必要ないなーと思えてきた。


『女として美しい=幸せそう』

っていうのがあったんだけれど。これもどうでもいいかな。


無意識に、

『幸せを感じよう、幸せそうにみえるメイク、服装をしよう』ってどこかで思ってたんだよね。


それも、もういらないかな。


別に、幸せそうなのが正義ってわけでもないなー、と思う。


拒否してるわけではなくて。


自分を奮い立たせてまで、

ワクワクしたり、幸せを目指したり、感じたりしなくても、いいんじゃないかな〜。と、思う。


『ステキだな〜』と思われる必要もないかな。 

今まで、思われたい!って思ってたんだよね!!バカ!!イタイな!!笑笑。


『若くて美人』て、スゴく価値があることだよね。

ついつい、それを目指したくもなるんだけれど、

身の程知らずもほどがあるというか。


『楽しめるレベル』でなら良いけれど、

必死になってまでやって、それでも目指す自分にならなくて、自分のダメさにヤキモキするくらいなら、やらなくていいかな。


だって、素がコレですから。

どう頑張ったって限界があるでしょ。

整形はしないでしょ?

年は戻らないでしょ?


だって、このおばさんが、今の人生で一番若いんだよー!!( ゚д゚)

どうあがいたって、それは変わらないのだ!!


社会的な装飾品といい、実際のアクセサリーといい。


もう、全部やめようと思う。

『見せるための装飾品』で着飾るのは、引退!!


社会的な装飾品は、いらない。重たくなるから。


本物のアクセサリーは、気に入ったものだけ。

フェイクでも安物でも、逆に高価過ぎるものでも。好きなものだけ、つけよう。


人の目は、もういいかな。

そういうのは全部引退。


…こうして、おばさんは派手になっていくのかな??(・・?) 

 それも、また、いいのかもしれないね!笑笑