だいじょうぶ日記

思いつくままつぶやく独り言ブログ。私はだいじょうぶ!

陰口が気にならなくなった自分に驚いた

仕事でゴタゴタがあって、私のことをよく思わない人もいて、陰口を言われてるのは想像がつく。
その人は、私の前では気を遣って、どちらかというとゴマをする感じに近い態度。

直接何かをされているわけでは、もうないのでどうでもよくて。
普通に接している。雑談もする。

でも、第三者がお節介だったりする。笑。
あの人、陰で色々言ってるから気をつけた方がいい、とかそういうの。

なんでー?いいよ、別にいいよ。
気分は良くないけど、関係ないから。

…って感じ。

前ならそういうことを聞くと、振り回されていたんだけれど。
どんなこと言ってたのか気になったり、とかかなー?

今は

あ、そうなの。
まぁ想像つくけど、笑。

って感じ。
これ、自分で驚いた笑。

そして、その第三者と話すこともないかな、と思って。気を遣って聴きたくない話を聴くのもやめた。

もういいんですよー、それは私の中で決着ついてるんでー。
少し状況話した後、そう伝えて終わらせた。

時間の無駄で、とてもつまらないから。

だんだん、色んなことに無頓着になってきている。笑。好き勝手している。笑。

もともと、器用に人付き合いするタイプじゃないし。アンテナ張って社内政治を上手くやる、タイプではないから。

苦手なことを無理してする必要は全くないのよねー。
だって無理だしー。したくないしー。

余計な気遣いや苦労をする必要がなくて、ラクになってきている。
自覚なかったけれど、結構気を遣ってたんだなー。やめて気がついた。

これから、会社がますます快適になるね!