読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいじょうぶ日記

思いつくままつぶやく独り言ブログ。私はだいじょうぶ!

真穂さんの音声配信(3)自分を明らめるために書く〜を聴いて

今回も面白かった!

真穂さんは恥ずかしいと言っていたけれど、全然かっこ悪いことでもなかったし、私もそうだな。て思った例だった。


恥ずかしいと言いつつ、発信できるところがカッコよくてすごいなー!

だから、面白いんだなー!

と、楽しかったー。あっという間だった。


あと、タイミング!

昨日今日と、仕事でウダウダすることがあって。

これ、ノートに書くお題だね!て思ったら嬉しくなった。むしろ、書く練習?のためにウダウダがあった?みたいな。


このウダウダに自分が振り回されて、集中できなくて。

今日読んでいたのが

精神科医が教える集中力のレッスン

で。


自分への言い訳

セルフ・ハンディキャッピングに気付いたら

の章が、なんか似ているな、と。


これは、試験前に掃除する、みたいな。感じの行動。

言い訳のために掃除しちゃう心理。


この章から引用、抜粋。

自らにハンディキャップを課し、たとえ失敗したときでも言い訳ができるようにしておく行動を、セルフ・ハンディキャッピングと呼びます。


「逃げている自分」に気付くことで前に進める


「言い訳」を用意している自分に、気付くことが重要です。


仏教用語では、「諦める」には「真理を語る」という意味があり、「諦」の字には「真理を観察して明らかに見る」という意味もある


自分に合わなくなった目標を一つでも「諦めて」すててしまうと、見えていなかった次の目標や大切なことが見えてきて、次への集中力が生まれてくる

精神科医が教える「集中力」のレッスン

精神科医が教える「集中力」のレッスン

今日の真穂さんのお題

明らめる


だった。諦める。はそんな意味もあったのねー。


よく、真穂さんがノートに書くって言ってたなー。

私は、このブログで自分の気持ちを書いて整理していたつもりだったけど、

思いっきりノートに出した方がいいね!


ってことで。


この仕事のウダウダを書いてみよう!

なんか、ワクワク(*≧∀≦*)

なにがでるかな?なにがでるかな?