だいじょうぶ日記

思いつくままつぶやく独り言ブログ。私はだいじょうぶ!

自分を愛する簡単な方法は「私は妊婦」と思って私を大切にすること。

私は私を愛することがまだ下手で、大切にすることがまだ自然にできない。

「赤ちゃんだと思って自分自身をお世話する」までわかったけれど、しっくりこなくて。。


やっと、、なぞなぞが解けた!

「自分を妊婦」だと思って大切にすることだ。

マタニティーライフ。

肌が敏感になる。ムリしない。お腹の赤ちゃんと、それを守る私の身体を大切にする。


心地よいくつろげる空間を用意する。

キレイな音楽、リラックスできるソファ。

そうね、シャングリラホテルのラウンジ、またもや笑。

あのソファ素敵だったな…❤︎


大きな窓、自然光。

ゆったりアフタヌーンティー。


たぶん、女である根源。

マッチョとは違う、自分の愛し方。これができるのは女。

アロマが好き、オイルマッサージが好き、キレイなインテリアが好きな理由。


昨日、厄払いの護摩祈祷で和尚さんに教えて頂いた合掌。

右手が仏様、左手が自分。

手を合わせて、その後に少し指を開いて手をずらし、両手の指を重ねた合掌をする。カップルつなぎ(←下世話な言い方・笑)の合掌版。


混合。


自分の外に赤ちゃんがいるのではなくて、中にいる。つながって、一心同体。自分を大切に、心地よくすることが、赤ちゃんも心地よい。それが自分自身を愛することにつながる。


自分を妊婦だと思うと、自然に大切に扱うことができる。愛せる。


昨日気がついたらよかった。少し悔しい。

子供となぞなぞしよう(=´∀`)人(´∀`=)