だいじょうぶ日記

思いつくままつぶやく独り言ブログ。私はだいじょうぶ!

結局は自分次第!どんなに高額なモノを使っても。

真穂さんの音声配信を聴いて、また親のこと思いだした。

 

私は子どもの頃、とある事が得意だった。

初心者が使う道具より、けた違いの良い道具を使うと断然やりやすくなる。

 

でも、値段だけじゃないんだよね。

世界大会に行ってる人が必ず高いモノ、同じ素材のものを使っている、とはならない。

 

私の親は払った分以上の成果を期待してた

「一番高いもの!有名な職人のもの!うんちゃらの素材(が一番良いってきいたから)!うんたらかんたら!」

と鼻息荒く高額で買ったものを与えられた。

 

周りの人には「一番高いものを買ってあげた」と自慢して、見栄はって、良い親ぶって、自宅では折檻してた。

 

立派な道具を使っているのに優勝できない私が悪いって。金かけてるのにって。

 

お金(=高い道具)、関係ないよ。

それ使って大会にでるの私だからね。結果だすのも私。

 

「買ってもらったくせに」てなるかな?いや、ならないよ。

だって、私が本当に欲しかったモノじゃないもの。

 本当は、私はその半額のモノが良かったんだ

半額のを使っている人に借りたらしっくりして。「これが良い」っていったらスゴイ形相で怒られた。

 

「高いのがいいに決まってるだろ」って。

「それ使ったら結果出せる=元とる」みたいな。

それを使わない=結果がでない=私ができない

折角買ってやってるんだから文句言うな!幸せものなんだから!使え!勝て!優勝しろ!

 

関係ないよ。関係ない。やるのは自分。全部自分。

 

親は信じてなかったんだな~、私を。だから高い道具を使わせないと勝てないって思ってたんだ。

私にかまわないで自分がやれば良かったのに。自分自身で勝負すればよかったのに。バカみたい。

 

全然違うこと書いちゃってた(笑)

 

今回感じたのは、高額のセミナー、道具。

どんなに立派で良いものでも、結局使う人次第=私次第ってこと!

 

まだまだ音声配信で感じたことがある。書けるだけ書き続けたいな。

あと、真穂さんがブログで紹介していた本をポチした。

やっぱり会ってみないとわからない!♡【藤本さきこさんNotebookセミナーレポ】 - 「すみません、ただのオンナに戻ります」。

この本を活かすのも私次第!届くのが楽しみ(^^♪