だいじょうぶ日記

思いつくままつぶやく独り言ブログ。私はだいじょうぶ!

世の中の正義感に付き合う必要はない。

昨夜、真穂さんの正義感の話を聴いて、満月の手放しをやった後に…


私は正義感がだいっきらい!過ぎるなぁ。

なんでかなぁー。とムクムクしてきたので、紙に書いた。



分かったのは、母親。

正義感と戦争を聴いて、

エノラゲイ=アメリカ様の正義

→嫌悪感


だったのは、

正義感=暴力

で、

親の正義感=虐待


と結びつくから。


私は、エノラゲイのあの場所で、敗戦国のちっぽけな日本人=親に暴力を振るわれた子供時代


ここが、刺激されたんだな、と思う。


正義感が良い悪い、ではなくて。

多面的じゃないというか、頭悪いなって思う。一方側からしかみてなくて、それが全面的に正しくて。

やられた方側からの側面、傍観者、他の関わり合いがある人、同盟国とか、他の家族とか、その視点がないから。


視野が狭く、頭が悪そうで、暴力的で、キライなんだな。


どうしてこうなったのか?ていうと、

私は負け側の人間だから。虐待された人間だから。絶対的に好きになれない。

そして、それでいいとおもっている。

許す必要は、全くないとおもっている。


正義感に立って暴力を振るう人間に、拒否反応がある。従う理由はもうないので、避けるか、やり返すことになる。


そのやり返すのが、また正義感だったりしてね笑。

自分を守れないから、都合の良い解釈の正義感を持ち出して、攻撃する。

武器として、使う。


アホだな。頭悪い。かっこ悪い。


弱いから使うんだよね。攻撃になっちゃう。

弱いって認められないから。避けられない。


これは私も同族というか、同じことやりがちだと思う。

特に今、自分が母親で、権力がある状態でできてしまうんだ。

最もらしく、正義感を振りかざすことができる。うへぇ…。


子育てしてると、この正義感が溢れすぎて吐き気がする。

子供の社会しかり、母親像しかり。

それに従わない教育、子育ては悪、母親は悪!みたいな。窮屈すぎー。

鼻息荒く正義感を訴えて押し付けてくる人たちが不美人すぎて、ドン引きする。


最近、自分の好き嫌いがはっきりして、それがこういう、社会的な価値観や、人間関係にまで波及していて

社会生活が送れなくなるかも…と感じていたけれど。

送れなくていいかな(´∀`=)!と、ハッキリ思った笑。


こっち、私を大事にしよう。

妥協して、世の中の正義感に付き合う必要はないだろう。

↑たぶん、ここが、今回の音声配信を聴いて自分の中に届いた大事なとこ。



正義感って厄介。

全てを都合よく正しくできる。自分が高揚感を得られるもの。


多面的にみると、「正しい」ことなんて、そうそうないんじゃないかな。


だから、自分が固執したり、鼻息荒くなったりすること、って。。離れた所からみたら、毒だったり、頭悪いだけだったり、不美人だったりするのかもね。

それに従うのはオカシナ話。


自分を押さえつけるのも、最もらしい

正義感

だったりしてね。


バカらしいから辞めた方がいいね。

世の中の正義感に、

私が付き合う必要は、全くもって、ないったらなーいっ(*´∀`)♪!

真穂さんの音声配信(3月1回め)正義感とエゴの話を聴いて

さっき聴いた真穂さんの音声配信を聴いて感じたことを書く。

今回は正義感とエゴの話し。



正義感って、怖い。だいっきらい。

戦争の話しがあったけど、私は日本人で、アメリカでアメリカ人とエノラゲイ見たときのことを思い出した。

戦争食い止めたオレら偉い!原爆開発したオレら正義!落としたオレら正義!!みたいな。本気かよ?

なーにーがージャステイスじゃ!!


っていう怒りは感じても。

敗戦国の有色人種である私はヒソヒソ隠れるしかない、みたいな雰囲気で。私はなにも言葉を発せなかったのを、ずっと悔やんでいる。

今なら、原爆で苦しんだ人がいることを、思い切って言えるのだろうか…。


あれから、しばらくハリウッド映画の正義ものを見なくなった。だいっきらい。


でもね、自分にも、その正義感があるんだな。

鎧だよね。


正義感を持って自分を守る、正当化する、というか、

それらしく、私偉いんです!立派にやってます!すごいでしょ!ひれ伏せ?笑

してないと、辛かったんだろうなーと。


だから、もういらないよねー。

うん、いらない。


今夜はタイミングよく、

手放しの満月だということで、要らないもの考えた。


恥だと思うこと。

→恥ずかしいことなんて何もない。


苦労=美徳という思い込み

→苦労なんてしなくていい、いらない。


感情、何かしたいこと、変わりたいことを、ごもっともな言い訳をして、諦めること。


本当はもっと良い環境に行きたいのに、私は今でも幸せ、とか。そんな変わる力と労力がない、だったら今の現状維持でいいよねー、

っていうやつ。変な諦め。

真穂さんの話なら、三輪車でなく車、のやつ。車の存在を知ること、手に入れることを諦めるな。


最近「諦めるな」という言葉がよく引っかかっていて。これだな!と思った。

言い訳するな。

嫌なのにここでいい?ちがうでしょー。

変化させることを諦めるな、できる!




それも苦労しなくても!


良い環境、お金とか色々。

苦労したから価値がある、貰える、みたいな。


さっき、卓球の愛ちゃんのドキュメントを夫が見ていて。

幸せになってよかったね、苦労したからね…と思うのは違うなって。


練習したから強くなるのは良いけど、

例えば家族とか。そういうので苦労したから、今の幸せが手に入った、というのは違うと思う。

そういう番組ではないけれど。


おばちゃんてそういうの好きじゃない?

苦労したから、幸せになってよかった。


て。

いいんだけど。


別に苦労する必要なくない?

ただ、幸せになってよくない?てこと。



サイアクなのは、自分で自分に正義感をふりかざすこと。いらないいらない。

私、そんなおばさんになりたくないわ!!!


とはっきり思ったので。

紙に書いて、破いて、もやしたーーー!!笑。

満月にやったの、はじめて。やっとできた!

また、煙がいっぱい出てビックリした笑


あとは、プチ贅沢?みたいなのやろうと思う。というか、もうやっていて。

かなりバンジーしちゃってて大丈夫か?と思うのだけれど…借金してるわけじゃないし。

今日も現金明朗会計?だったので、まぁ良かったのかな、と。

楽しかったし!豊かさはたくさん感じている!!


真穂さんの音声配信は、内容もさることながら、いつもタイミングが絶妙!


ちょっとバンジーなんだけど、、と検討していたものがあって迷っていたところで。前向きに考えようと思う(^-^)

スキ、キライがハッキリして良かったこと、困ったこと。

スキ、キライ

が、はっきりしてきたんだろうな~と思う。

 

これはこれで私にとってはおめでたいこと。

感受性を鈍らせて、痛みに鈍感になって、自分を守っていた。

そこから解放されてきている、という証拠なので。

 

嫌いなことがハッキリして良かったな、と思うのは、

「不快」なことはやめたり、変えたりしたこと。

変えることは意外と簡単で、こんなに快適になるのか!と思うほどびっくりな効果で良かった。

 

好き、がハッキリして良かったな、と思うのは、

嫌いな物を捨てて、「好き」な物を周りに置くからハッピーな気分になる。

いままでは「なんとなく」持ってたものを、「好き」な物に買い換えたら、ムフ♡な気分になってとても良い。

 

想定外で、困っていることもある。

それは、「ごまかして人付き合いができなくなった」ということ。

「やばい。社会生活を送れなくなるのでは??」と思う。

 

今まで付き合っていた人が、急に苦手になったり、一緒にいたくない、と思ったりしてしまう。

苦手な人がもっと苦手になって、離れる分には良いのだけれど。

前はどちらかというと好意を持っていた人、でさえ。

 

つい少し前までは、自分が好意的に思っていた人なのに、どうして急にいやになってしまったのだろう。

一人ではないから「その人が」原因ではなく、個人的に何かあったのではなくて、

明らかに「私が」原因である。

 

う~ん。困ったもんだ。

しかし、無理をして一緒にいることはできないからなぁぁぁ。。

相手には申し訳ないけれど、距離を置くしかないんだろうな。

「幸せ」は、いつも、今も、私がつかめる所にある。

朝から冴えまくり〜。

私が受け取ってるのは「あきらめる必要ないよ」ってこと。


このあきらめる、は前のあきらめる、とは違って笑。


そのままでいることを、諦めないでねってこと。


快適でいることを、快適を追求することを、諦めないでね。


ワクワクすることを、諦めないでね。


不安をかんじても、感じた自分をうけとっていいし、認めなくてもいい。


だめ、なこと。

こうしなくちゃ、なこと。


そんなこと、ひとっつも、ミジンコほどもないんだよ!


ダメなことなんて、ひとっっつもない!!


これに、目から大きな鱗がボロっと落ちた笑。


いつもラッキーは私の所にある。

幸せは、私がつかめる所にある。いつも。今も。ずーっと!


陰口が気にならなくなった自分に驚いた

仕事でゴタゴタがあって、私のことをよく思わない人もいて、陰口を言われてるのは想像がつく。
その人は、私の前では気を遣って、どちらかというとゴマをする感じに近い態度。

直接何かをされているわけでは、もうないのでどうでもよくて。
普通に接している。雑談もする。

でも、第三者がお節介だったりする。笑。
あの人、陰で色々言ってるから気をつけた方がいい、とかそういうの。

なんでー?いいよ、別にいいよ。
気分は良くないけど、関係ないから。

…って感じ。

前ならそういうことを聞くと、振り回されていたんだけれど。
どんなこと言ってたのか気になったり、とかかなー?

今は

あ、そうなの。
まぁ想像つくけど、笑。

って感じ。
これ、自分で驚いた笑。

そして、その第三者と話すこともないかな、と思って。気を遣って聴きたくない話を聴くのもやめた。

もういいんですよー、それは私の中で決着ついてるんでー。
少し状況話した後、そう伝えて終わらせた。

時間の無駄で、とてもつまらないから。

だんだん、色んなことに無頓着になってきている。笑。好き勝手している。笑。

もともと、器用に人付き合いするタイプじゃないし。アンテナ張って社内政治を上手くやる、タイプではないから。

苦手なことを無理してする必要は全くないのよねー。
だって無理だしー。したくないしー。

余計な気遣いや苦労をする必要がなくて、ラクになってきている。
自覚なかったけれど、結構気を遣ってたんだなー。やめて気がついた。

これから、会社がますます快適になるね!

価値観が変わってきて、前の生活を思い出せない。

最近、価値観が変わって来てるなー、と実感する。

努力=エライ
節約=エライ
激務=エライ
一生懸命=エライ

らへんが特に。

エライとは思うけど、自分には向かないから、自分でやろうとしなくなった。
そしたら、なんとなく周りの人がするようになってるから、もういいんだと思う。

会社に行っても、難しいことはしていないし、チョロっと仕事してるだけ。

前はお迎えのため、定時に帰るために必死に何かを終わらせていたけれど。
今となっては、私は何であんなに忙しかったの?と不思議に思う。

新年度からは仕事内容が変わるから、どうなるかわからないけれど。
基本ゆるくはたらくつもり。
そして、やりきる。今の環境でやっておきたいことを。

ほんと、
ありのーままのー♪
 
そのままで。

自分に合わない努力とか、世間体とか。
窮屈なところに自分を閉じ込める必要はないんだよねー。全くなくて。
むしろ、ありのまま生きた方が魅力的なのよねー。

f:id:workingmother:20170306194813j:plain

ディズニーよかったなー。
エルサがカッコよかった!

本家に行きたいな。
遊びたい。行きたいところがたくさんある。
週休3-4日、たまにボーナス的にまとまった、1ヶ月単位の休みか、遠出できる生活がいい。
そうなったら楽しいなあー。

節約志向の相手に遠慮するのがイヤ、と気がついた。

続き。ノートに書いて気がついたこと。


仕事でイヤなことを書いているうちに、ランチのことが出てきて。

人間関係が良好な人と行くから、

楽しいけれど。


節約志向の人が多くて、メニュー選びに気を使うのがいや。


収入では私より上の人、しかも独身、実家暮らしで、私より自由に使えるお金が多いはずの人でも(実際はわからないけれど)、

ランチにお金を使うのがイヤ、という人が多くて。


なんとなく同じ金額のものを選ぶ、そういうお店になるので、そこがなー。というところ。


コレは、結婚、出産してからプライベートでも増えてザンネンだなーと思う所。


1,2年に1回会えるか会えないかの友人とは、ゆったりできるお店で話したくて。


中途半端なお店で中途半端なメニューを食べる、特にチェーン店で狭くてガヤガヤうるさくて…落ち着かない会話…

というのがなんとなくザンネン。


前は、ワクワクしながらお店選びを含めて楽しかったんだけれど。

最近はお店選びが苦痛…。


ここどうかな?ちょっと高いけど、せっかくドコドコまで行くから行ってみたくて…

と、まず遠慮気味にきくようになった。

答えも、相手も遠慮気味に「ランチにそんなお金は出せない」になる。


それなら、もう出かけない方が良いかと。

自宅によんで、お惣菜を買って食べた方が良いなー、ということで、そうしている。

会って話すだけでも楽しいから、これはこれで良い。



価値観の問題だし、お金の、生活に関わることだからなんとも言えないけれど。

結婚、出産してから特に、みんな節約志向になってきて。。

世間的にはそれが正しいから、私は友人と出かけることが無くなってきてしまったなぁ……。


ちょっと残念である。


私の収入がガン!と増えたら、

そうね、今の年収が月収になったら。周りの人も変わるのだろうか?


キラキラした、ゆったりしたところで、遠慮せず美味しいものを美味しいと、食べられるのかな??


そうそう!

せっかくステキなお店に行っても

食べている最中にコスパ?とか、値段を気にした話題が萎えるんだよね。


私はステキなお店に軽やかに入って、心から楽しめる、余裕がある人になりたい!

そんなお友達も欲しいなぁ〜❤︎